ダイエット食品で本当に痩せられるか体験記

ホーム  >  私のダイエット食品体験記  豆乳クッキーダイエット体験記  >  総合評価

私のダイエット食品体験記

豆乳クッキーダイエット体験記(大豆気分) - 総合評価

総合評価では  です。
味・満腹度・価格・健康度の面からそれぞれを評価しました。

豆乳クッキーダイエット体験記(大豆気分) - 詳細評価

ダイエット食品の中ではかなりおいしい。
初めて食べるダイエット食品がまずいとトラウマになりそうだったので、豆乳クッキーでよかったと思います。「ぼそぼそしている」という意見も聞かれますが、そりゃあ、バターたっぷりカントリーマームなんかに比べたら、しっとり感はありませんが、普通においしいですよ。
特に慣れてくるにしたがって、もっと好きになりました。配達された時の箱に入っていた体験記には「食べるのが待ち遠しくなりました」というコメントに「うそこけっっ ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 」と心の中でつぶやいていましたが、自分も結構待ち遠しくなってたりしました(笑)。 特にティータイムのチョコチップは美味しいです!
満腹感 「すごい満腹感でした」という人もいるようですが、普段から男性並みでおなか一杯に食べる習慣が着いていた私には残念ながら、食べたことによる「満腹感」はあまり感じませんでした。
しかし、これにより、胃袋が小さくなり、一食一食の食べる量が少なくなってきた気がします。
価格 激安ではないですが、ダイエット食品の中では手頃だと思います。9食分で、5,565円。しかし、2回目以降は「10%OFFの4998円」で送料無料なので、一食(7個)あたり、556円です。
となると、個人的にはコンビニで油ギッシュな変なもの食べるよりは、ずっと健康的だし、おいしいし、いいんじゃないかと思います。
健康度 とくかく私自身がダイエット食品を始めるのに、絶対に避けたかったのは「カロリーだけは低い得体の知らない、安かろう悪かろう」みたいなもの。
その点、豆乳クッキーダイエットは原料の豆乳は、"天然大豆"北海道の十勝産「トヨマサリ」を厳選し、明記しているところが安心できました。
備考1 豆乳クッキーダイエットで良かった点をもう一つ。豆乳クッキーダイエットを始めるまで、かなりの間食魔だった私。間食をしない日はないような日々でしたが、このダイエットを始めるのを期に、基本的に間食を絶ちました。
最初はすごく辛かったのですが、徐々に間食しないことが習慣化されつつあります。それも、夕飯を豆乳クッキーダイエットにしたおかげで、お菓子っぽいものを食べているという満足感から我慢できたからだと思います。
備考2 もう1点良かったのが、持ち運びが便利で残業の合間に食べられたこと。特に残業が多い仕事柄なので、カロリーがどんなに低くても、いきなり職場で「寒天ラーメン」とか作れないので(笑)、職場でコソコソと食べられたのは助かりました。
↑ 豆乳クッキーダイエット 体験記 のトップページに戻るFAQ →